• " />

    くいものや楽、汁べゑ、椿々、東京ワイン倶楽部 楽、チョップスティックカフェ、三十五段屋、ゑびす堂、楽椿、べゑ's BAR 虎龍 、2918、東京コケコッコ本舗の楽コーポレーション オフィシャルサイト

    Q.夫婦二人でやってるお店ですがお客さんが減って困っています。

     

    楽コーポレーション代表取締役 宇野隆史 ミニコラム「一問一答、親父に聞け!」絶賛気楽に連載中

     

    僕らの商売って世の中で一番簡単な商売だと思ってるの!

    だって店開けてれば毎日何人かは、頼んでもないのに自分から入って来てくれて、必ず何かを頼んでくれるわけじゃない!
    こんな商売他にある?

    それでお客さんが増えて行かないってのは、やっぱり目の前のお客さんに「楽しんでもらってまた来てもらおう」っていう気持ちが薄いんじゃないかな?

    「このお客さんを絶対に逃がさないぞ!また来てもらうぞ!」って思えば、やる事はたくさん思い付くと思うよ。

    その第一歩が自分自身が楽しむってことだと思う。

    楽しそうにしてる人を見てたら自分も楽しくなるし、テレビにしても雑誌にしても不幸な話ばっかで、せめて飲みに行った時くらいは楽しそうな人を見てたいんだよ。

    今時のSNSだってそうでしょ!結局楽しんで幸せそうな人の所に人は集まって来るわけじゃない!

    何を話したらいいか分からないとか、どう接客すればいいか分からないとか、たまに言う人いるけど、酒場なんだから正しい話を聞きたいんじゃない、楽しい話がしたいだけだよね!

    お刺身を出すにしても「この前、東北の○○に行ったらめっちゃ美味しい魚があってそれを送ってもらったんです〜」とか、
    味噌汁一杯出すにしても、「今日のしじみは○○産ので、味噌は手作りのお味噌をスーパーで買って来て🤣」とか、冗談言いながら出してればいいよね!

    「この客飲まね〜よ」って言ってるんじゃなくて、枝豆でも出して「一緒にもう一杯どうですか?」とか、
    気の利いた佃煮と一緒に土鍋で炊いた「炊き立てのご飯でシメにどうですか?」とか勧めてみるとか・・・いっくらでもあるよ!!

    夫婦二人でやってるお店なら、そのくらいの事でも一ヶ月で考えれば結構な金額が変わってくるよ。

    イチローさんだってあんなに努力してるんだから、ちょっとだけ頑張ってみようよって事だよ💪😄

    見た事ない未来のお客さんじゃなくて、今日目の前にいるお客さんの事だけ考えて!