くいものや楽、汁べゑ、椿々、東京ワイン倶楽部 楽、チョップスティックカフェ、三十五段屋、ゑびす堂、楽椿、べゑ's BAR 虎龍 、2918、東京コケコッコ本舗の楽コーポレーション オフィシャルサイト

Q.独立には何年くらい修行が必要で、資金はいくら位必要なのでしょうか?

独立を目指して入ってくる子たちには最初に話すんだけど、
「月10万円づつ5年で500万貯めて、1500万のお店で独立を目指そう!」ってね。

どう言う事かって言うと、ウチで5年間くらいちゃんと働いた実績と、500万位の貯金があれば1500万くらいは銀行や国の機関で借りれるんだよ。

その1500万でお店を作って、500万は運転資金に残して始めればいい。

1500万くらいだと都心の一等地はもちろん無理だけど、電車でちょっと行った所の地下や2階とかだったらそこそこのお店は作れるよ。

月に10万の貯金っていうと、エーって思うかもしれないけど、例えばね、外で働いていれば昼メシは外食になるわけだし、夜だって買って帰ったり、外食するとすれば、1食1000円として2食で2000円はかかるよね。

それで25日外で働けば、もうそれだけで5万円だよ。

ウチで働けば食事は2回出るから、その5万円は丸ごと貯めれる。
あとの5万円くらいはちょっと頑張って節約して貯めようよ。
そうすれば月10万は貯めれるんだよ。

それで1年で120万。5年で600万。
そういう計算だよ。

10年とか15年とかかけてゆっくりとってのは、ちょっと長過ぎるよね〜

休みも少なくなって、一日の労働時間は長くなったとしても5年でしっかり覚えて、1500万でスパッと自分の店をやった方がいいんじゃないかと思うよ。

その1500万で始めたお店を、繁盛店に育てて行くの方法をウチで勉強するんだよ。

 

※写真はある日の帰り道😊